エアコンのリモコンをなくしたら?チェックすべきポイントはこれ!

エアコン リモコン

暑い中帰宅して、さぁ~エアコンでもつけてゆっくりしよう!と思ったら、エアコンのリモコンが見つからない!!ということはありませんか。

我が家は、恥ずかしながらよくあります

決まった位置に置いておいたつもりが、子供がいたずらしてしまって、思いがけないところから出てきたり、そのまま紛失してしまうこともありました。

リモコンは子供が大好きなアイテムでもあるので、目を離しているあいだに、おもちゃ代わりに遊んでいて、故障してしまったりというハプニングもあります。

エアコンは、リモコンがないと操作が効かないので、リモコンの紛失や故障は致命的ですね。

エアコンのリモコンを、なくしてしまったり壊してしまった時でも、どういう対応をすればいいかを知っておけば、急なハプニングにも慌てずに対応することができますよね。

この記事では、慌てず冷静沈着に対応する為のチェックすべきポイントをまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

チェックすべきポイントは?

エアコン リモコン なくした

まずエアコンのリモコンをなくした時に、チェックすべきポイントを優先順に紹介していきますね。

チェックすべきポイント

  1. 本体にスイッチが付いていないか?
  2. 再購入する場合の問い合わせ方は?
  3. 問い合わせ時の注意点は?

今まさにそういう状態に陥っているというあなたも、役に立つはずですよ♪

本体にスイッチがついてないか?確認しよう

エアコンは、メーカーや機種によって仕様がさまざまです。

ただ、ほとんどのエアコンには、リモコンが無くても「オン・オフ」ができるようなスイッチが本体についていたりします。

スイッチの場所は、それぞれの機種によって異なりますが、本体のサイドやカバーの中というのが一般的ですので、まずは探してみて下さい。

※参考に、我が家にあるエアコン本体のスイッチの写真を掲載しておきます。

↓日立製エアコン

エアコン リモコン なくした

↓TOSHIBA製エアコン

エアコン リモコン なくした

↓DAIKIN製エアコン

本体にあるスイッチでは、エアコンの「オン・オフ」や冷房と暖房を切り替えるなど、応急処置的な運転が可能になります。

ボタンタイプのものだけでなく、つまようじのような先の細いもので押し込むようなスイッチになっているものもあります。

エアコン本体のスイッチを操作する時には、一度しっかり取り扱い説明書を読んでおいたほうが良いでしょう。

再購入する場合の問い合わせ方は?

エアコン リモコン なくした

本体についているスイッチは、あくまでも応急処置的なものです。

温度設定やタイマー設定など、細かい作業はできないので、やはり再度リモコンを用意する必要があります。

リモコンを再購入する時には、しっかりと調べてから買いましょう。

メーカーに直接問い合わせよう

まず問い合わせたいのが、メーカーです。

買ったばかりのエアコンであれば、メーカーに同タイプのリモコンの在庫がある場合があるので、同じものを取り寄せることができます。

注意したいのが、買ったばかりで保証期間内であっても、リモコンの紛失は保証の対象外となるので、リモコンを購入する時には実費負担となります。

家電量販店に問い合わせよう

メーカーに在庫はなかったけど、家電量販店が近くにある場合には、家電量販店に問い合わせてみて下さい。

家電量販店では、同じメーカーのエアコンをたくさん取り扱っているので、意外とリモコンも揃っている可能性が高いです。

問い合わせ時の注意点は?

各メーカーや家電量販店に問い合わせをする時の注意ポイントは、しっかりエアコンの型番や購入してから何年程度経っているかを確認して、それを伝える事です。

そうしないと、確認にも手間がかかり、無駄なやりとりや時間が発生してしまいます。また、使用期間が長い場合には、メーカーの在庫がない場合もあるので注意しましょう。

リモコンを安く手に入れる方法は?

メーカーや家電量販店に問い合わせれば、純正のリモコンが手に入る可能性はありますが、一番の問題点は、『価格が高い!』という事です。

純正の方が安心感はありますが、DAIKIN製の純正リモコンだと10,000円もするようです。流石にこの金額を払うのは、気が引けてしまいますよね。

という事で、新しくリモコンを購入するのであれば、少しでも安く手に入れたいと考えるのが、人の心理というもの。

ここからは、リモコンをお安く手に入れる方法をいくつかご紹介するので、参考にしてみて下さい。

ネット販売大手をチェックする

まずは、インターネットを利用して、大手の通販サイトをチェックしてみましょう。

ネット通販は、実店舗の販売よりも少し安く購入できる傾向があります。

ネット通販を利用する時には、本体価格が安くても、送料や決算手数料がかかる可能性もあるので、本体以外にかかる料金をチェックして、比較することが大切です。

フリマ系をチェックする

一番安く購入することができるのが、フリマ系アプリを利用することです。

フリマ系アプリで同型の商品が出品されていれば、破格で購入することができます。すでにメーカーで生産が終了している商品でも、フリマ系アプリでは出品されている可能性があります。

中古でもOKという人は、フリマ系アプリを一度チェックしてみましょう。

汎用リモコンを購入する

少し設定が難しくても対応が可能な人は、汎用リモコンもおすすめです。

汎用リモコンとは、自分で設定しなくてはいけないので、少しの知識と手間が必要となります。

ネット通販で激安の汎用リモコンを購入した場合、説明書が無かったり、外国語の説明書が添付されていることもあるので、購入時には注意しましょう。

こちらの汎用リモコンは、どんな機種にも対応可能で、レビュー評価を見てみても評判は良いので、安心して購入できるのではないでしょうか?

リモコンアプリを使ってみる

あまり浸透していませんが、最新のエアコンの場合は、リモコンアプリというものもあります。

アプリをダウンロードして、自宅のエアコンを設定することで、スマートフォンがリモコン代わりになります。

とても便利な機能ですが、エアコンの方がアプリに対応している機種が限定されているので、使える機種かを確認してみましょう。

まとめ

エアコンのリモコンがなくなってしまうと、使いたいときに使えなくて焦ってしまいます。

エアコンのリモコンが無かった場合の対応をまとめると、

エアコンのリモコンが無かった場合の対応

  • 本体のスイッチを確認
  • 新しいリモコンの購入
  • アプリの利用

この中で、自宅のエアコンにマッチした方法を選びましょう。

エアコンはリモコンがないと不便になってしまいます。無くさないように、きちんと片付ける場所を決めておく事がオススメですね♪

 

この記事の内容はいかがでしたか? ご意見、ご感想がありましたら、コメントしてくださいね。

ABOUT ME
しゅんすけ
サッカーをこよなく愛し、いつまでも子供のような純粋な気持ちを持ち続けたいと思っている3児のパパさん。 ひょんなきっかけで海外生活を経験し、その経験から自分自身と家族の人生を見直す事に! 自分のモットーは、『自分らしく』と『感謝の気持ちを忘れない』。 自分の人生の主役は自分自身。自分らしく生きる事が幸せへの道しるべ。 自分らしく生きる為にも、自分に関わる全ての人・出来事に『感謝の気持ち』を大切に!