大学でぼっち飯の女は恥ずかしい?実は楽しいぼっち飯ライフとは!

大学 ぼっち飯 女

一人で食事をすることを「ぼっち飯」と言いますが、最近特に大学生の女の子が、この「ぼっち飯」に対する悩みを多く抱えているようです。

  • 友達いない寂しい人
  • 孤独な寂しい人

こんなレッテルを一方的に貼られ、何とこの「ぼっち飯」をバカにする風潮まで、日本の大学には蔓延しているなんて話も聞いたりします。

すでに大学でそういう体験をしている人、これから大学生になるけど不安に感じている人、そんな方がこの記事を読んでくれていると思いますが、お伝えしたいことがあります!

実はこの「ぼっち飯」は、楽しい面や良い面もたくさんあるんですよ! そしてぼっち飯は決して恥ずかしいことではありません。

そこで今回は、「ぼっち飯」でも楽しめるおすすめポイントを、独自視点でご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ぼっち飯の良いところを教えます!

寂しいイメージのあるぼっち飯ですが、実はたくさん良いところもあるんですよ。

自分の好きなものを食べられる!

ぼっち飯 大学生

他の人とつるんで食事に行く場合には、他の人の要望なども聞く必要があるので、自分の食べたいものが食べられなかったり、周囲の目が気になって、食べたいものをオーダーすることができなかったりします。

しかし、「ぼっち飯」ではこのような配慮が不要なので、好きなものを選んで、好きなタイミングで好きなだけ食べることができます。

自分の好きなものを思いっきり食べるって、これめちゃくちゃ至福の時じゃないですか!?

自分のペースで食べられる!

ぼっち飯 大学生

他の人と一緒に食事して、こんな経験はないですか?

  • 自分の食事だけくるのが遅くて、自分が食べる頃には周りはもう終わっていた
  • 周りと食べるスピードが違いすぎる(特に食べるのが遅い人は困る)
  • 会話ばかりで食事が進まない

とにかく自分のペースというのは一緒に食べる場合には存在しません。これってかなりストレスですよ!

その点、「ぼっち飯」なら食べながら趣味に没頭したり、自分のための時間を過ごすことができるので、リラックスタイムとして活用することも出来ます。他の人と会話をしなくても良いので、その分自分のペースで過ごすことができるのも、ぼっち飯の良いところです。

これって実は凄いことですよ。良く考えると全くのストレスフリーなんです!

スポンサーリンク

ぼっち飯スポットはどこが良い?

ここまで「ぼっち飯」の良さをお伝えしてきましたが、ここからは「ぼっち飯」をする最適なスポットを考察していきたいと思います。人の目が気になるって人はぜひ参考にしてみて下さい。

スポット①:教室

ぼっち飯 大学

あなたが午後から受ける講義がある教室で、自分で作った弁当やあらかじめ買ってきたものを食べるのはかなりおすすめです。

人もほとんどいないですし、講義に遅れる事もないっていうメリットも。建物の中なので天候に左右されることもありませんし、快適な空間で食べることができます。

恐らく周りにいるのは、同じ考えでぼっち飯をしている人でしょう。お互い同じ境遇なので、人の目が気になるなんて事はありませんね。食事が早く終わったら、次の講義に向けての自習や読書をしたり、自分の時間をすごしましょう。

おすすめ度
星5つ:★★★★★

スポット②:学食

ぼっち飯 大学生

えっ、学食なんてぼっち飯が目立って、一番人の目が気になる場所でしょ!! なんて思ったかもしれませんが、実は最近はそうでもありません。

「学食は大勢で食べるところ・・・」というイメージがあるかもしれませんが、普通に一人で食べてる人は、今はかなりの数でいますよ。

学食のメリットは何と言ってもその値段設定でしょう。コスパの高さは最高ランクです。そして温かい食事が食べれるのはやはり嬉しいですよね。

それでも周りの目が気になる、他の人が自分を見て何か言っているんじゃないか? と思ってしまう人は、イヤホンつけて大好きな音楽を大ボリュームで聴きましょう。自分の世界に入る込む事ができ、周りなんて気になくなりますよ。

おすすめ度
星4つ:★★★★

スポット③:学校のベンチ

ぼっち飯 大学生

大学だったら構内にベンチは必ずある事でしょう。ベンチは絶好のランチスポットですよ♪

外で食べるお弁当は、なぜかいつも食べるお弁当より美味しく感じますよね。暖かい天気の日だったら、ホントに日差しが気持ち良く、清々しい気持ちでランチできますよ。

いや、でも他の人の目が気になる・・・。

そんな考えをお持ちなら、先ほど紹介したイヤホンで大好きな音楽を大音量で聞いて下さい。ホント周りの事なんで気にならなくなりますよ。(´∀`)

ただ、構内のベンチのデメリットは天気に影響される事です。雨が降ってたり寒い時期だとちょっと厳しいですね。そういう場合は違うスポットを使いましょうね!

おすすめ度
星3つ:★★★ 

スポット④:コンビニのイートインコーナー

ぼっち飯 大学生

コンビニのイートインコーナーは、ぼっち飯スポットの代表格と言えるのではないでしょうか。最近ではwifiが使えるコンビニが増えてきているので、動画を見ながらリラックスすることもできます。

コンビニなのでメニューは豊富です。今日はこれ、明日はこれと、いろんな味を楽しめますよね。

ただ、イートインコーナーはあくまでもそのコンビニで買ったものを食べる場所です。当たり前ですが、持って来た弁当などを食べることはマナー違反ですよ。

また、大学の外に出ないといけないっていう面倒さがつきまとうのはちょっとデメリットですね。

おすすめ度
星2つ:★★ 

スポット⑤:食べない

ぼっち飯 大学生

もはやスポットではないですが、周りの視線が気になるからぼっち飯はいやだ! それならご飯食べない! なんて人いませんか?

昼食を抜くことは絶対におすすめしません!!

午後の講義中に、

  • お腹がグーグーなって恥ずかしい・・・
  • お腹が減って全く集中できない・・・

なんてことになりかねません。っていうか、なります。

また正しい食生活をしないと、健康に良くありません。ちょっとした羞恥心で自分の健康状態が悪くなるなんていうのは本末転倒ですからね。(T ^ T)

おすすめ度
星0:おすすめしません! 
 
スポンサーリンク

ぼっち◯◯! 他に何がある?

ここまではぼっち飯についてあれこれ書いてみましたが、書いているうちにぼっち◯◯って他に何があるんだろう!?って気になったので調べてみました。

ぼっち映画

「ぼっち映画」とは一人で映画館に映画を見に行く事です。映画は友人や恋人と見に行くものっていうイメージがある為、一人で行くと変な目で見られるかな、と思ってしまうのでしょうか。

でも実際映画が始まってしまうと、明かりも消えて真っ暗になり、もうそこはあなた一人の世界と言っても言い過ぎではありません。映画の世界に引き込まれて、もう隣に誰がいようが関係ありませんからね。

逆に一人で見に行った方が、その映画に集中し没頭する事ができので、間違いなく満足感を得られる事だと思いますよ。

クリぼっち

パッと思い浮かんだのが、「クリぼっち」です。一人で過ごすクリスマスの事ですが、言葉自体もかなり定着しつつありますよね。

クリスマスの予定がなく一人で過ごす人が、自分だけでケーキやごちそうを用意してクリスマスを楽しむスタイルです。

ワイワイ友達同士でパーティーなどをするだけでなく、自宅で自分の好きなDVDなどを見てゆっくりと過ごすクリスマスも素敵なものです。

ひとカラ

他にも、カラオケに一人で行く「ひとカラ」もぼっちの一種と言えるのではないでしょうか。一人で行くことで、自分の好きな歌を思いっきり歌うことができてストレス発散になります。

今では「ひとカラ」専用のお店や「ひとカラ」用のパッケージがあったりと、今や「ひとカラ」は一つのブームでもあると言えます。

まとめ

最後におさらいで、ぼっち飯の良いところ・おすすめスポットをまとめておきます。

ぼっち飯の良いところ
  • 自分の好きなものが食べられる!
  • 自分のペースで食べられる! 
 
おすすめスポット
  • 教室  :★★★★★
  • 学食  :★★★★
  • ベンチ :★★★
  • コンビニ:★★
  • 食べない:おすすめしない!

「ぼっち」には「ぼっち」なりの魅力があります。その最大の魅力は、自分の好きな生き方を好きなように生きる事ができる! という事ではないでしょうか?

昔と違い、今はインターネットの普及のおかけで、自分でどんな情報でも手に入る時代です。自分の近くにいる人と、無理に合わせて自分自身の気持ちを殻に閉じ込めておく必要はないのです。

今は「ぼっち」だとしても、SNSなどの発達により、あなたと趣味の合う人と繋がる事が十分出来る世の中です。

「ぼっち生活」を過ごしていても、いつかあなたにとって大切なパートナーや仲間が現れますので、焦る事なく「ぼっち生活」で自分自身のライフスタイルを楽しみましょう!

この記事の内容はいかがでしたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする