ビジネス・自己啓発

【IT時代のスター】サイバー大学が就職に有利な5つの理由!進路を徹底調査してみた

サイバー大学 就職

社会人の中には、様々な学歴の人が日夜仕事をしています。

今は学歴の差により、30代を境に収入格差が発生する時代。

30代といえば、ちょうど働き盛り。
そんな時に収入格差が発生し始めるのは、やはり【キャリアの違い】があるからなのです。

  • スキルアップして収入を上げたい
  • これから必要となるITを深く知りたい
  • こっそり大卒の称号を得て将来に活かしたい

ソフトバンクが運営している通信制の大学として、社会人にも優しいといわれるサイバー大学は、IT業界を目指す人には有利とされています。

世界で通用する即戦力の人材は、これから時代必ず求められるでしょう。

  • キャリアアップ
  • 報酬もアップ
  • 学歴もアップ

サイバー大学を目指すなら、憧れの就職先への道が開ける可能性も見えてきます。

この記事を読めば、将来目指したいキャリアと進みたい道が見えてくるはずです。

サイバー大学が就職で有利な5つの理由

  1. 意欲が高く即戦力が高い人材が揃っている
  2. 株式会社立大学である
  3. ソフトバンク自体が既に世界で活躍している大手企業
  4. 先の未来を見据えた学部で勉強する事で身に付く最先端ITスキル
  5. 学生のキャリアを真剣に考えた徹底した就職サポート

仕事や家庭などとの両立を図り忙しい日々の中から時間を作り、「もっとITスキルを身に付けたい」「ビジネスで役立つ勉強をしたい」という意欲の高い社会人学生が多いサイバー大学。

サイバー大学が就職に有利な理由は、忙しい時間の中で学んでいきたいという意欲が高い学生とみなされ、即戦力としても期待できるため、企業としても採用しやすいのです。

日本には株式会社立大学は、サイバー大学を含めてたった4大学程しかありません。

株式会社立大学という点で、サイバー大学は学校法人の大学よりも就職にかなり有利です。

大企業がビジネスの為に人材を直接育てる。

それだけでも十分に価値のある大学ですが、【ITを学びたい全ての人】にキャリアアップ・スキルアップの環境を揃えてくれているのがサイバー大学です。

各学部のプログラムでは、必須項目としてビジネス講義が含まれています。

社会人が多いからこそ最先端のビジネスをしっかり学べる機会は本当に大切です。

サイバー大学は、今の時代に沿った即戦力となる人材育成を目的とした大学なのです。

↓↓↓無料資料請求はこちらから↓↓↓

通学不要!サイバー大学

サイバー大学とは

通信制大学として2007年に開校したサイバー大学は、主にITスペシャリストの育成に特化した大学です。

その名の通り、サイバー(仮想空間・インターネット)+大学という、時代に沿ったキャンパススタイルを採用しているのです。

大学を運営するソフトバンクは、いわずと知れた世界の通信会社ランキングでも上位にいる大企業。

人材を必要とする企業が直接育成する、IT分野に大きな期待を寄せ、新たな可能性の発掘に参入しています。

サイバー大学は、卒業まで通学の必要が無く、講義はPCやタブレットなど各種端末からクラウドキャンパスというシステムにアクセスし履修します。

日本に現存する通信大学の中で、より高いITスキル獲得に特化した学部があるのは、サイバー大学だけなのです。

サイバー大学がオススメな人

サイバー大学は、通信制のIT学部がメインの大学です。

その為、通学制の大学とは若干スタイルが異なります。

  • いつでもどこでも講義を受けたい人
  • 大学資格にあこがれがあり、挑戦したい人
  • ITに興味がある人
  • 過去に学校を中退した経験があるが、もう一度チャレンジしたい人

サイバー大学はサイバー空間に設立されたクラウドキャンパスへ通うイメージです。

場所どころか時間にさえも縛られない環境は、勉強したいけど、なかなかできない社会人学生にはありがたい限りです。

通勤中の電車の中やランチタイムのお供に。
さらには、のんびりバスタイムや寝る前のリラックスタイムに。
しかも、どんなデバイスからも勉強できるデバイスフリー。

仕事中はタブレットやスマホ、自宅ではPCと自由自在です。

将来を見据えて今一度チャレンジしたい人にはもってこいな大学なのです。

↓↓↓無料資料請求はこちらから↓↓↓

通学不要!サイバー大学

サイバー大学で学べる3つの学科が今求められているITジャンル

世界を舞台にITで活躍するには、どこよりも質の高い勉強が必要と言えます。

  • ビジネスコース
  • テクノロジーコース
  • ITコミュニケーションコース

3つの学科は、それぞれITのプロフェッショナルを育てる学科です。

ITの深層部に関わるエンジニアから、ITを自在に操る経営者、さらにはITを使って情報を世に広める人など幅広い人材を育てる事を目的としています。

ビジネスコース

仕事を生み出すスキルを学ぶビジネスコースは、経営者やビジネスコンサルタントなどを目指す学科です。

ITマネージメントを体得する事で、将来のビジネスにおいてITを利用した総合的なプロデュースができるようになります。

〇〇×ITを創造し、プロジェクトに対してリーダーシップが取れる人材を育成します。

テクノロジーコース

一昔前のエンジニアは、システム構築に特化した職人気質な職種でした。

サイバー大学が目指すテクノロジーコースは、ビジネスも分かる最先端のエンジニア。

空気よりもコードしか読めないような古い職人気質だけではやっていけません。

より良い仕事を自分から提案できる、攻めの姿勢をとれるエンジニアの育成を目指しています。

ITコミュニケーションコース

様々なデバイスが登場する中で、生活や仕事にITを上手に活かす事が目的のITコミュニケーションコース。

基礎からITを学び、ITの力を最大限使い、世の中に提案できる発信力を持った人材を育成します。

サイバー大学卒業後の就職への道は4通り

大学卒業後、サイバー大学は就職に対するアプローチをたくさん揃えています。

ここまで就職に真剣な大学も珍しいくらいです。

  • ソフトバンク連携就職支援
  • ソフトバンク就活インターン
  • サイバー大学にて転職就職相談
  • 在学中でも利用できる転職支援

即戦力を育てる通信制大学という事もあり、就職だけではなく転職にも強いのがサイバー大学の特徴でもあります。

ソフトバンク連携就職支援で一般よりも優遇

ソフトバンクグループは主に6つの事業があり、日本のみならず世界で46の企業がソフトバンクのグループ企業として活躍しています。

サイバー大学はソフトバンクが母体であることで、ソフトバンクへの就職が一般の求職者よりも優遇されているのが特徴です。

ソフトバンク連携就職支援では、サイバー大学側が推薦を出します。

その為、ソフトバンクへは書類選考なしで一次面談へと進めるのです。

ソフトバンク就活インターンは実際の空気に触れながら働ける

インターンシップ制度はサイバー大学にも存在しています。

インターンとして体験できるのは2つの企業ですが、どちらも最先端の技術を肌で感じられます。

  • ソフトバンク株式会社
  • SB C&S株式会社

インターン生であっても企業から給料や交通費を支給され、実際の社員と同じ職場環境を与えられます。

最先端の職場を体験できるのは、サイバー大学の特権です。

講義がある日には時間を融通してもらえるなど、柔軟に対応してもらえる安心感はアルバイトの環境とは一味違います。

大学内で徹底した就職相談を受けられる

サイバー大学でも就職相談ができます。

就職相談では、キャリタスUCでの求人情報だけではなく、インターンに関しても相談ができます。

キャリタスUCを見ると分かりますが、インターン制度を利用できる企業がソフトバンクグループだけではないという事は、就職の幅が大きく自分が夢見ていた企業へも行ける可能性があります。

気になる他の企業へのアプローチも、大学がきちんとサポートしてくれるので心強いです。

パソナグループを使って一般企業へ就職

サイバー大学在学生の内6割が社会人という事もあり、在学中でも転職できるサポートが用意されています。

人材派遣大手のパソナグループを利用し、キャリアカウンセリングを受けた後、最適な求人情報を紹介してくれます。

在学中でも転職ができるというサイバー大学ならではのサービスです。

サイバー大学卒業生が進んだ進路と就職先

サイバー大学の卒業生は、実際にどのような場所へ進路を進めているのかは資料の中で公表しています。

2019年3月の卒業生でのアンケートでは回答した134人中100人もの人が現職を継続、15人が転職や就職している事が明記されています。

他の大学よりも社会人率が高いサイバー大学では、入学動機の1位がITジャンルの専門知識を習得です。

現職でITの知識が必要になった、もしくはキャリアアップの為、サイバー大学へ入学した人が多いと考えられます。

また、転職や就職した人はどのような企業へ羽ばたいているかを調べてみると、やはりITジャンルに特化した大学だけに、情報通信業が多い傾向にあります。

ですが、それだけではありません。

化学工業なら、タッチセンサーを製造している住友化学株式会社やセロハンテープで有名なスリーエムジャパン株式会社。

製造業なら建材を製造している株式会社LIXILなど幅広いジャンルで活躍しているのが分かります。

サイバー大学を卒業するという事は、大企業が求める人材に成長するという事。

将来的には、憧れの会社へ就職できる可能性があるのです。

通信制だからコミュニティーが充実している

サイバー大学は通信制なので、同じ大学に通っている人とリアルで出会う事はほどんどありません。

その為、通学制の大学で行われるサークルなどのコミュニティーがないのは寂しい所です。

しかし、SNSやクラウドキャンパスには、サイバー大学の在学生や卒業生が情報交換する場所が存在します。

リアルでは見えなくてもサイバー空間ではしっかりと繋がっています。

通信制だから誰にも合わず、孤独に勉強という方法もできます。

その一方日本中にいるサイバー大学の学生と繋がり、情報交換をするのも刺激的です。

就職に安心のサイバー大学への資料請求はカンタン

もっとたくさんの事を知るなら、サイバー大学の資料請求を申し込んでみましょう。

資料は小冊子とPDFとがあり、もちろんどちらも同じです。

PDFはすぐに資料を確認できるので便利ですが、プリントが必要。

小冊子は2日程度時間は掛かりますが、手元に置いておけます。

サイバー大学がどうして就職に強いのかもしっかりと記載されているので、深く知りたい人には資料請求は有効です。

↓↓↓無料資料請求はこちらから↓↓↓

通学不要!サイバー大学

思い立ったが吉日!サイバー大学はあなたの夢を叶える大学

一度もキャンパスに通う事なく卒業できるサイバー大学。

いつでもスマホやタブレットの中にキャンパスが存在しています。

通信会社大手のソフトバンクのみならず、在学中の転職も可能なんて珍しいですが、働く私たちには安心できるシステムです。

インターンシップ制度もあり、事前に職場体験できるので就職後のビジョンが鮮明に描けるようになります。

就職に対してきちんとしたサポート体制が敷かれ、在学中から卒業後の進路まで安心して相談できます。

新しい自分を見つける為、まずは資料請求でサイバー大学の雰囲気を感じてください。

↓↓↓無料資料請求はこちらから↓↓↓

通学不要!サイバー大学

ABOUT ME
しゅんすけ
サッカーをこよなく愛し、いつまでも子供のような純粋な気持ちを持ち続けたいと思っている3児のパパさん。 ひょんなきっかけで海外生活を経験し、その経験から自分自身と家族の人生を見直す事に! 自分のモットーは、『自分らしく』と『感謝の気持ちを忘れない』。 自分の人生の主役は自分自身。自分らしく生きる事が幸せへの道しるべ。 自分らしく生きる為にも、自分に関わる全ての人・出来事に『感謝の気持ち』を大切に!