生活・ライフスタイル

エナジードリンクの副作用は?恐るべき効果と危険性はホント?

頑張らなくてはいけないときや、元気を出したいときに、ついつい飲んでしまうのでエナジードリンクです。コンビニやドラッグストアなど、身近なお店で手軽に購入できるので、飲んだことがある人も多いでしょう。

 

私も、ここぞ! という時には、何度か飲んだことがあります。

 

お手頃な価格で手軽に購入することができるエナジードリンクですが、実は調べていくと、副作用や危険性について多く書かれている事を知りました。

 

ちょっとビビってしまった私ですが、せっかく調べたので、エナジードリンクの副作用や、知らないと怖い、恐るべき効果と危険性などについて、自分なりの考察を書いてみたいと思います。

 

どうぞ、お付き合いください!

エナジードリンクって?

エナジードリンク 副作用

まず、ここで改めてエナジードリンクって何? っていう事を、もう一度整理したいと思います。

 

飲んだら元気が出そう、疲れているときにパワーアップできそうというイメージがあるエナジードリンクですが、分類としては「清涼飲料水」になるので、実はジュースの一種のようなものです。

 

含まれている成分は、それぞれのメーカーなどによって異なりますが、カフェインやお砂糖、アミノ酸の種類や、ビタミンなどがメインとなって構成されています。

 

ただ清涼飲料水なので、医薬部外品の栄養ドリンクのように効能表示をすることはできません。そのため、何に効果的なものが入っているのかは、実はわからないのです。

 

ちょっとこれ、驚きですよね。あの、すっきりとした飲み心地でなんとなく元気になるのは、何でなんでしょうか? 実は怪しいものが・・・なんて勘ぐってしまいますね。笑

エナジードリンクの危険性や副作用は?

それではここからエナジードリンクの危険性と副作用について見ていきます。

エナジードリンクの危険性は?

エナジードリンク 副作用

エナジードリンクの危険性は、飲み過ぎにあります。手軽に手に入ることや、効果の持続性が短いことで、短時間に大量に飲んでしまう可能性があります。

 

これによって、糖分のとりすぎやカフェインを摂取しすぎることで、カフェイン中毒を引き起こしてしまう可能性があります。

 

また糖分の取りすぎで怖いのは糖尿病ですよね。いきなり糖尿病には繋がらないと思いますが、体質によっては良いドリンクとは言えないかもしれません。

エナジードリンクの副作用は?

エナジードリンク 副作用

また長期的に飲み続けることによって、カフェインへの耐性ができてしまうので、効果が実感できなくなってしまうというリスクもあります。

 

すぐには異変が起こらなくても、高血圧のリスクや、心臓への負担も大きくなります。が、これも短時間で一気に飲みすぎたら! というのが前提にはありそうですけどね。

 

たくさんのyoutuberさんが、エナジードリンクに関する動画を投稿しています。もちろんこんな飲み方しちゃダメ!! なんですが、気になる人はご覧ください。

ギリ飲めるらしいですが、真似しないように。( ̄▽ ̄)

 

スポンサーリンク

 

どんな効果がある? 効果時間はどれくらい?

エナジードリンクは、含まれている成分から清涼飲料水の分類になるので、はっきりとした効果は表記もされていません。そのため、効果については個人差が大きく出てきます。

 

カフェインを含んでいるものが多いので、眠気覚ましや頭をはっきりとさせるような効果は期待できます。また糖分も含まれているので、疲労回復効果も期待できます。

 

効果時間についても、はっきりとした時間は不明ですが、糖質の吸収などは30分程度であるといわれているので、エナジードリンクも同じほどで吸収されてしまうと考えられます。

エナジードリンクと栄養ドリンクの違いは?

エナジードリンク 副作用

同じように疲れた時や元気になりたいときの飲み物として栄養ドリンクがあります。

 

栄養ドリンクは、エナジードリンクと比べると、小さくて高いイメージがあります。これは、栄養ドリンクは医薬部外品の扱いなので、疲労回復や健康維持に効果的な成分が含まれているからです。

 

医学部外品のため、飲んだ後に期待できる効果や効能の表記があり、自分の目的に合わせて選ぶことができるものです。

まとめ

手軽に元気なれると思われているエナジードリンクですが、実はリスクも少なからずある事は知っておかなければいけません。

 

エナジードリンクを飲む上で、気をつけておくポイントを最後にもう一度まとめておきます。

気をつけるポイント
  • 短時間で大量に飲まない
  • 糖分とカロリーの取りすぎに注意する

 

依存性も高くなってしまうので、すぐに頼るのではなく、ベストなタイミングで少量の摂取をおすすめします。

 

いずれにしても、ネット上で煽っているような危険性や副作用については、エナジードリンク だけが原因ではなく、普段からの食生活や運動不足などが複合的に絡み合い発生する事のようです。

 

エナジードリンクに頼らずとも、日頃から自分の体と健康に気をつけ、いざという時! だけ頼るっていうのが、当たり前ですが良い飲み方ですね、というのが今回の結論です(´∀`)

 

 

この記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想がありましたら、コメントしてくださいね。

ABOUT ME
しゅんすけ
サッカーをこよなく愛し、いつまでも子供のような純粋な気持ちを持ち続けたいと思っている3児のパパさん。 ひょんなきっかけで海外生活を経験し、その経験から自分自身と家族の人生を見直す事に! 自分のモットーは、『自分らしく』と『感謝の気持ちを忘れない』。 自分の人生の主役は自分自身。自分らしく生きる事が幸せへの道しるべ。 自分らしく生きる為にも、自分に関わる全ての人・出来事に『感謝の気持ち』を大切に!