ビジネス・自己啓発

【ふよぬけ第14話】『夫の扶養から抜け出したい』のネタバレですが副業妻持つダンナにぜひ読んで欲しい

ふよぬけ ネタバレ14話

こんにちは!ナオ☆です!

だいぶ間が空きましたが、『ふよネタ副ダンぜひ読ん』再開です。

え?幽〇白〇みたいって?
そんなことはありません。

ただただ忙しい!の一言に尽きます。

ふよぬけ ネタバレ13話
【ふよぬけ第13話】『夫の扶養から抜け出したい』のネタバレですが副業妻持つダンナにぜひ読んで欲しいこんにちは!ナオ☆です! 夫の扶養から抜け出したいの第13話でございます。 前回は、稼ぎたいけど家事が邪魔をするという負のサイクルに...

今回のふよぬけは、ある意味この漫画の『天使』(何人おんねん)が登場します。

登場は14話(書籍上は15話)のみですが、ももこさんを救ってくれるのです。

というわけで今回の、
『ふよネタ副ダンぜひ読ん』
レッツ スターティン♪

【閲覧注意!ココカラネタバレ!】:一緒に…

前回、親友のひとみさんから提案された「家事代行サービス」に申込んだももこさん。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい124ページ』

イラストの仕事が忙しくて、ちょっとの掃除もできない「カオス状態」のまま家事代行サービスが来る日になってしまいました。

この気持ち分かりますか?

家事代行サービスとはいえ、他人様が自宅に来る場合は多少なりともお掃除などをしておくのが「お・も・て・な・し」です。

もちろん、家事代行サービスが掃除をしてくれるので、散らかっていてもなんら問題は無いのですが、ちょっと心にとげが残ります。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい124ページ』

仕方なく、玄関に取っ散らかっている靴を整頓しようとしたその時です。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい124ページ』

やってきました。

天使が。

家事代行サービス「ハウスキーピング社」の川井さんです。

かわいー!(寒っ!!)
まるで頭巾が天使の羽に見えます。(見えません)

頭巾ですか?
僕は小学生の頃、掃除の時に頭に巻くやつを「頭覆い」と呼ばされていました。

なんやねん「あたまおおい」ってw
子供が漢字で言葉を聞かんやろって。

あたまおおい=頭多いだと思ってましたよね。

はい、どーでもいいですよ♪

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい125ページ』

さすがにももこさんも、エンジェル川井さんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
画像を見る限り、

ひどっ!!

こんな状態まで放置することってあります?

ショップの紙袋やら、脱いだ服をぶん投げておくとかありえんでしょ!?

っていうか、つとむはこの状態のまま、何もしないで会社に行ったってことですよね!?

小宮家だいじょうぶか!?既に破綻…

いや、なんでもないですw

スポンサーリンク

川井さんの『任せてください!』で涙腺決壊

ももこ
ももこ
部屋が本っ当~に荒れてるんですけど、いいんでしょうか… 

不安にさいなまれながら、恐る恐る天使に質問するももこさん。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい125ページ』

天使は笑顔で

「大丈夫ですよ!任せてください!」
+輝く光放出(攻撃力5億)です。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい125ページ』

ももこの涙腺に5億のダメージ!
ももこの涙腺は崩壊した!

川井さんちょっとビクッ!ってなってますもんw

なにかまずいことでも言っちゃった!?と思っているかも知れません。

ももこさんにとって

「大丈夫ですよ!任せてください!」

の言葉は、自分が押さえつけていた感情を爆発させる呪文だったのです。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい125ページ』

今まではつとむに散々な言われようでした。

人間失格の烙印まで押され、ついには離婚を考えるほど追い詰められていたのです。

っていうかそもそも、夫に「人間失格」とまで言われたら即離婚ですけどねw

まあ、そこは、ね♡

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい126ページ』

エンジェル川井さんの一言で、心にホイミされたももこさん。

ぽかぽかとした感情が頬を赤らめさせています。

「肩にのしかかる何か重たいもの」

主婦業のプレッシャーやつとむからの理不尽な物言い、片付けても数秒で散らかる部屋。

色々な荷物がエンジェル川井さんの大魔法で溶かされたのです。

しかし、ももこさんはちょっと心に引っかかりが。

本当はこの「大丈夫ですよ!任せてください!」という言葉は最愛の(?)つとむから言って欲しかったんです。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい126ページ』

第3者に頼る前に、2人で解決したかったのが本音です。

解決できないからこそ家事代行サービスの依頼をせざるを得なかったのです。

ちょっとここで疑問。

あれだけつとむにヤンヤ言われたのに、この期に及んでまだ「つとむ…」と考えるももこさんは大丈夫でしょうか?

つとむから自立したくて始めたイラストの仕事。

扶養から抜け出すための目標額を決めて、仕事に邁進するはずも、仕事と家事の両立ができないからこそエンジェル川井さんを召喚したはずです。

なのに「つとむ」っておかしくないですか?

最初からつとむがモラハラ夫にならず、子育てや育児に参加していれば、家事代行サービスどころか、イラストの仕事をする必要もなかったはずです。

本当の意味で自立するって難しいことです。

過去を振り返るな!前だけ向けというのはきれいごと

過去があるから、今の自分が居てこの状況がある。

つとむが家事を手伝わずに屁理屈というモラハラ行為が原因で今の状況になっているのです。

読者のみなさんに経験あるか分かりませんが、パートナーとの喧嘩やコミュニケーションの中で

「最初から言ってよ!」「最初からやってよ!」というセリフを言ったり聞いたりしたことがあるはず。

最初から「言ったりやったりしてないから」こそ今の状況があるということを分かってますか?

自分で言ってて「はっ!」となる感情。

僕がももこさんのつとむに対する感情を考えたときに感じた気持ちです。

「最初から○○」
後になって引き返すのが難しい状態になってから言うセリフ
だということなんじゃないの?

ということを分かって欲しいのです。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい126ページ』

だいぶ話がそれました。
申し訳ないです。
本文に戻りましょ。

ももこさん、エンジェル川井さんの技術をなんとかして自分のモノにできないか一緒に片付けできないか提案します。

良き心がけばい!

スポンサーリンク

川井さんの一言で涙腺ゆるみまくり

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい127ページ』

エンジェル川井さん、ももこさんの申し入れに快くOKをします。

「一緒に手分けしてやりましょうか!」

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい127ページ』

究極魔法「一緒に」(攻撃力10億)
ももこの涙腺は決壊しそうだ!

「一緒に」という言葉がここまで破壊力を持つのです。

逆にいうと、こんな一言が心に沁みるほど、ももこさんのメンタルは衰弱していたんですね。

やらなきゃいけないよね?
なんでやってないの?
どうしてできないの?

やりたくてもできないのです。

そして、理不尽なつとむの言葉にメンタルがどんどん削られていったのです。

エンジェル川井さんの一言が心に沁みるももこさん。

色んな重荷を背負って辛かったんだね…悲しかったんだね…
でも大丈夫!だいじょうぶんぶんだいじょうぶん♪
(byいない〇ないばぁ!のうーたん)

あ、最近ハマってるんです。

Eテレ

息子へのクリスマスプレゼントはうーたんにしようか、わんわんにしようか迷ってます。
(どーでもいいですよ♪)

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい127ページ』

エンジェル川井さんと一緒に片づけをするももこさん。

雑誌などの片付けをしているところを見ると、流行りの「断捨離」でしょうか?
それとも「コンマリ」でしょうか?

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい127ページ』

たるともマスクを付けておかたづけっ!

マスクするほど埃にまみれてるおもちゃって…

逆にたるとがそれで遊ぶ危険性の方がw

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい127ページ』

なんということでしょう!

エンジェル川井さんの助力もあり、2時間後にはカオスだった小宮家がすっかり綺麗になりました。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい128ページ』

エンジェル川井さんから、ゴミ出しのコツをアドバイスされるももこさん。

え!?知らなかったの!?

と読者の方は思っているかも知れません。

毎日買い物に行っているはずのももこさんですが、周りを見る余裕がないほど追い詰められていたのでしょう。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい128ページ』

そして帰り際に、ちゃっかり営業トークも織り交ぜるエンジェル川井さん。

定期契約!

いくら位するんですかね~。
調べてみました!

ダスキン

  • 料金例:1回2時間1名/6,000円~9,000円(税別)
  • サイクル:1週間/1回or2週間/1回
  • 1ヶ月=12,000円(2週間に1回6,000円エリア)~36,000円(1週間に1回9,900円エリア)

 

家事代行のベアーズ

  • 料金例:1回3時間1名/9,900円(税別)
    ※3時間以下の場合、1時間3,900円
  • サイクル:1週間/1回or2週間/1回
  • 1ヶ月=19,800円(2週間に1回3時間)~39,600円(1週間に1回3時間)+交通費+消費税

1回の訪問で1万円前後ってとこですね。

ももこさんの場合は、初回限定キャンペーンなどを活用したので、もう少し安かったのかなと思います。

毎週来るわけではなく、1週間に1回や2週間に1回という具合に契約内容を変えることもできるんですね。

財布の紐がきつくなりますが、家事で割かれる時間を買うと考えると妥当な金額なのかなとも思います。

ましてももこさんのような在宅ワーママさんにとっては、家事の時間を作業に充てられますし。

ももこさんの仕事単価が5万円で2時間で仕事が完了するならば、安い経費です。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい128ページ』

ももこさんにとっては長年の悩みだった家事の問題。

エンジェル川井さんの魔法で涙腺がゆるみっぱなしでしたが、たったの2時間で綺麗に出来ました。

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい128ページ』

つとむ(魔王)のせいで暗黒時代だった小宮家に一筋の光が差し込んだようです。

スポンサーリンク

誰かの手を借りることは『恥』ではない

ふよぬけ 14話画像引用元:書籍『夫の扶養から抜け出したい128ページ』

ももこさんはエンジェル川井さんのおかげであることに気付きます。

「誰かの手を借りたかった」ということを。

家事代行サービスでお金を払ったとしても、それは「恥」ではありません。

むしろ、助けを求めないで自滅してしまう方が「恥」です。

つとむはなんと言うでしょうか。

絶対に素晴らしいとは言わないでしょう。

そのつとむの認識とももこさんの認識が埋まるのはいつになるのでしょうか…

今回の教訓+あとがき

今回の教訓はこちらです。

外注を頼むことは恥ではない

家事代行サービス以外にも主婦業を助けてくれる代行サービスは色々あります。

以前主婦の給料をこのブログで計算しました。

ふよぬけ ネタバレ12話
【ふよぬけ第12話】『夫の扶養から抜け出したい』のネタバレですが副業妻持つダンナにぜひ読んで欲しいこんにちは!ナオ☆です! 夫の扶養から抜け出したいの第12話までやってまいりました。 前回までは、ももこVSつとむの言い争いがメイン...

代行サービスは主婦にとっての「経費」です。

パートナーが手伝ってくれない

自分1人では手に負えない
⬇︎
自分の能力が低い

では無いのです。

この漫画の問題点は「夫婦間のコミュニケーション」です。

外注したからといって離婚問題に発展するならそれまでの甲斐性無ということです。

次回は外注したことで魔王つとむとひと悶着がおきます。

ももこさんの成長ぶりに期待しましょう!

ふよぬけ ネタバレ15話
【ふよぬけ第15話】『夫の扶養から抜け出したい』のネタバレですが副業妻持つダンナにぜひ読んで欲しいこんにちは!ナオ☆です! 前回は「天使」が降臨して、ももこさんを救ってくれましたね。 そして第15話では待望の(?)夫婦間バトルが勃...
ABOUT ME
ナオ☆
青森出身。フランス人妻と一緒に縁もゆかりもない福岡へ。令和ベビーの0歳児を育てながら奮闘しているフリーランスライターです。自宅では英語+博多弁+津軽弁のカオス言語(笑)そんな面白ライフの中で「ホンマでっか!?」な事柄に鋭く斬り込んでいきます!