ハロウィンの日本での歴史!大ブームになった4つの理由とは!?

今や日本の秋の風物詩の一つとなったハロウィン🎃

秋になると、テレビで特集が組まれたり、いろいろなお店でハロウィン用のお菓子や衣裳の販売が始まったりしますよね。

ここ数年は、繁華街でのハロウィンイベントも盛んで、そのイベントに参加するために出かけていく人も多いはずです。

我が家でも、ここ数年は、友達家族と集まってハロウィンパーティーを行ったり、保育園のイベントなどで子供にコスプレをさせたりして楽しんでいます。

毎年大量にお菓子をもらったり、好きなキャラクターの恰好が出来たりするので、子供たちもハロウィンが楽しいイベントだという認識があるようで、秋になると、ハロウィンがいつなのかを何度も聞いてきます。

子供にまで浸透し始めているハロウィンですが、このハロウィンブームがどういうきっかけで始まったのか?は、意外と知らない人も多いです。実は私もその中の一人です。^^;

またいつものごとく、私の知りたい病が発症し、さっそく徹底的に調べてみました♪

ネット情報や自分の考察も交えて、日本でハロウィンがブームになったきっかけやその背景など、意外と知らない日本のハロウィンの歴史をまとめてみましたので、ぜひ最後までお付き合いください。∩^ω^∩

スポンサーリンク

ハロウィンが日本で大ブームとなった4つの理由

ネット情報を調べまくった結果と自分の考察も交えると、ハロウィンが日本でこれほどにまで人気になった理由はこの4つだ!!という結論に至りました。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

4つのキーワード
  1. テーマパーク
  2. アニメ文化
  3. グローバル化
  4. インスタ映え

それぞれのキーワードを元に、ひとつずつ自分なりに解説していきたいと思います。

テーマパークでのハロウィンイベントの開催

まずは、テーマパークでのハロウィンイベントです。

火つけ役となったのが、大人気のテーマパーク「ディズニーランド」である事は間違いないでしょう。

ディズニーランドでのハロウィンイベント

ディズニーランドでは、1997年から「ディズニー・ハロウィン」を開催するようになりました。この頃から、ハロウィンの認知度がアップして、秋のイベントの一つとして取り入れられるようになりました。

2002年からは、来場者がディズニーキャラクターに全身コスプレすることができるイベントも開催され、この頃からコスプレを楽しむ人も増えてきました。

↓2018年のディズニーランド ハロウィンイベントはこちら

ディズニーハロウィン「ゴースト達が披露するゴースト流の東京ディズニーランド」

  • 開催期間:2018年11日(火)〜1031日(水)

ユニバーサルスタジオのハロウィンイベント

ディズニーランド以外にも、ユニバーサルスタジオジャパンでは、開園翌年の2002年からハリウッド・ハロウィーンイベントをスタートしました。

今ではゾンビナイトなど、ホラーをメインにしたイベントで注目を集めています。

なんでも2018年は、『大人ハロウィン』『絶叫ハロウィン』『こわかわハロウィン』なる、全く新しいホラー体験ができるイベントが開催されるんだとか!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

↓2018年のユニバーサルスタジオ ハロウィンイベントはこちら

ユニバーサル サプライズ ハロウィン 「今年は3つのハロウィンが登場!」

  • 開催期間:2018年日(金)〜11日(日)

ディズニーランドもユニバーサルスタジオもどちらもめちゃくちゃ楽しそうなハロウィンイベントですよね!(*^ω^*)

テーマパークでのイベントであれば、コスプレもしやすい雰囲気で、さらにパーク内でもたくさん遊ぶことができるので、ハロウィンイベントに参加しやすくなりますね。

行ったことがない人は、ぜひ今年チャレンジしてみて下さい♪

スポンサーリンク

アニメ文化やコスプレ文化が後押し

ハロウィン 歴史

ハロウィンの認知度がアップしただけでは、コスプレ文化が定着するのは難しい・・・と思うんですよね。

しかし、ここまで日本でハロウィンがブームになったのには、ハロウィンでは日本の今までのイベントにはない「コスプレ・仮装」の要素があったからだと考えられます。

海外と比べて、日本のゲームやアニメの人気が高く、その登場人物のキャラクターを真似たコスプレをしている人もいました。

しかし、アニメのキャラクターのコスプレは、一部の人しか受け入れられていませんでした。それこそひと昔前では、オタク文化のイメージ感が強かったんですよね。。。^^;

そんな一般的なイメージもあって、興味はあるけれどなかなか勇気が出ないという人も多かったはずですが、ハロウィンのイベントのおかげで、コスプレに対するイメージが大きく覆され、マインドブロックを外す事に成功したんですよね!

そのおかげで、今ではもともとあまりコスプレに興味がなかった人たちにまで、『一度はやってみようかな〜』と気軽に思えるような雰囲気になり、一気にハロウィンが日本で大ブームとなったと私は思っています。

また、もともとコスプレ文化があった事で、コスプレグッズが手に入りやすいというメリットもあります。ネットショップを使えば、手軽にハイクオリティなコスプレすることができるようになりました。

あなたもせっかくなので、ビシッとコスプレをキメて、ハロウィンを楽しんでみてはいかがでしょうか?(OvO)

グローバル化の加速

ハロウィン 歴史

ハロウィンがブームになったのは、グローバル化の加速も考えられます。

授業で英語が小学校から取り入れられるようになったり、英会話スクールなどに通う子も増えていたりします。

小さいころから海外の言葉や文化に触れることで、日本にはない風習などを取り入れるようになりました。

その風習の一つがハロウィンです。

海外で行われているハロウィンイベントを真似て、日本で受け入れられやすくしたものが今のハロウィンイベントです。

グローバル化の加速も、日本でハロウィンがブームになったきっかけの一つである事は間違いないでしょうね!

SNSの急速な発達(インスタ映え)

ハロウィン 歴史

日本でハロウィンがブームになった要因で最も注目したいのが、SNSの急速な発展です。

とくにInstagramでは、楽しそうな充実した生活の写真をアップすることが、若者を中心に流行っています。

そのため、Instagramにアップして目立つような写真(インスタ映え)をするようなシーンや、コスプレがとても人気です。

ハロウィンイベントに参加して、たくさんの写真を撮ってインスタにアップすることが、若者たちの心を掴み一大ムーブメントのきっかけとなったのは、もはや誰の目にも明らかな事ですよね。

インスタ映えする写真を撮るために、派手なコスプレをしたり、他の人とは違ったインパクトのあるコスプレをしたりする人も本当に増えたのではないでしょうか!?

Instagramを覗くと、たくさんのインスタ映え!?された写真がUpされています。みなさん本当にハロウィンというイベントを楽しんでるな!って感じですよね。

あなたも今年は人とは一味違ったコスプレをして、誰にも負けないインスタ映えした写真をUpしてみて下さい♪

海外のハロウィンってどんな感じ?

ハロウィン 歴史

日本では大ブームとなっているハロウィンですが、実は海外のハロウィンは少し違っていることは知っていますか?

ハロウィンと言えば、アメリカを連想する人も多いでしょう。アメリカでは、日本と同じように、ハロウィンをイベントとして楽しむ傾向が強くあります。

パレードやパーティーをして、ハロウィンを楽しんでいますが、その際に仮装するのは子供が中心で、おばけや魔物などがほとんどです。

日本のように大人が色々なコスプレをして楽しむ習慣はあまりないようです。

他にも、ヨーロッパやアイルランドなどもハロウィンのイベントを多く行っています。

その中でも、ハロウィン発祥の地と言われているアイルランドでは、ハロウィンを純粋な形でお祝いする習慣が残っています。

そのため10月の最後の月曜日は祝日となっていて、ハロウィンのお祝いを行っています。ハロウィン休みが設定されている地域もあるそうですよ。

しかし、ハロウィンは宗教的な風習であるため、カトリックやプロテスタントは11月1日を重視したり、キリスト教はハロウィン自体を禁止したりしている地域もあります。

国によってハロウィンの過ごし方や、ハロウィンへの意識が大きく異なることがわかりますね。

スポンサーリンク

海外から見た日本のハロウィンって??

日本独自の変化を遂げている、日本のハロウィンイベントですが、海外から見た日本のハロウィンってどのように思われているか?気になりませんか。

実は、海外から日本のハロウィンは注目されています。

最近では渋谷などの都市部で行われているハロウィンイベントには、たくさんの外国人も参加しています。

日本人のコスプレのクオリティの高さや、お祭りのような騒ぎは、海外から見てもとても楽しいイベントの一つのようです。

海外からハロウィンイベント目当てで来日している人もいるので、国境を越えて日本のハロウィンを楽しめると良いですね♪

もっともっとハロウィンについて知りたくなった人は、『ハロウィンの由来や起源は?簡単に子供でもわかるレベルで徹底解説!』を読んでみて下さい♪

秋のイベントとして、今最も注目度がアップしているのが、何と言っても『ハロウィン』ではないでしょうか(๑>◡<๑) 我が...

まとめ

ハロウィンイベントが日本でブームになっている要因はいくつかありますが、それぞれの要因によって、日本でハロウィンが受け入れられるようになりました。

それでもやはり、もともとあったアニメ文化=コスプレ文化に、スマホ登場によるグローバル化SNSの発達によって、若者たちの心を鷲掴みにし、一気に大ブームになった事は間違い無いですね!

海外からも注目されるような、独自の新化を遂げているところもありますが、ハロウィンというイベントによって、たくさんの人の楽しみが増えるだけでも、とても良いイベントだな〜と思ったりもします。

あなたも思う存分、ハロウィンイベントを楽しんで下さいね♪

↓↓↓関連記事はこちらから

ハロウィンイベントは、日本でも毎年注目されるようになった、人気のイベントです🎃👻少し前までは、ハロウィン...

この記事の内容はいかがでしたか? ご意見、ご感想がありましたら、コメントしてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする