生活・ライフスタイル

引越しの荷造りはいつから?引越し10回の経験者がコツを教えるよ!

引っ越し いつから

引越しって新しい生活への第1歩で、ドキドキワクワクの一大イベントですよね♪

ただそんなワクワク気分をげんなりさせてしまうのが、引越しの荷造りではないでしょうか?

私もかれこれ数えると10回も引越ししていますが、その分苦い思い出がたくさんあります。

新しい部屋を選ぶときは、すっごいワクワク楽しい気分でしたが、いざ荷造りを始めると、めちゃくちゃ大変で、何をどうすればいいのか?当日まで荷造りが終わってなく焦りまくったりと、本当に苦労しました。

そこで、引越しの荷造りはいつから準備すれば良いのか?や、引越しのコツなどを、私の10回にも及ぶ引越し経験で得た実体験や失敗談も含めて、紹介していきたいと思います。

これから引越しを予定しているあなたの参考に必ずなると思いますよ( ^ω^ )

引越しの荷造りはいつから始める?

引越し 荷造り いつから

引越しの荷造りは、思った以上に時間がかかるものです。

よーく考えて計画的に取り組まないと、荷造りが間に合わなかった!なんてのは、引越しあるあるの代表的事例ですからね。^^;

引越しの荷造りをいつから始めれば良いか?は、状況によって変わってきますが、私の経験からすると、

引越しの2〜4週間前から

くらい見ておけば良いと思います。ただこれはあくまで目安なので、状況によって大きく変わってくるかと思います。

状況というのは、簡単にいうと人数の事ですね。人数によって荷物の量が大きく変わってきますからね。

色んな状況があるかとは思いますが、私の経験を元に以下3つのパターン別で、自分なりの解説をしていきますね。

  1. 独身での引越し(1人)
  2. 夫婦での引越し(2人)
  3. 家族での引越し(3〜5人)

この3つのパターンで理解しておけば、あとはだいたいのパターンに応用できるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

1)独身での引越し(1人)

引越し 荷造り いつから

まずは独身での引越しです。独身での引越しであればいつから準備すればいいかというと、

引越しの1〜2週間前から

くらいが良いと思います。

独身の場合だと荷物の量もそれほど多くないと思いますので、パパッとやれば1週間かからない程度で終わるのではないでしょうか?

ただ独身の場合だと、当然の事ですが基本的には荷造りを1人でやらないといけません。人それぞれだとは思いますが、1人でやるという事は、当たり前ですが自分自身で全てをコントロールしないといけません。

これ、意外と難しいんですよね。。。(^^;;

私も独身での引越しは2回経験したのですが、1回目は余裕をかましすぎて、見事?に前日バタバタと徹夜をしてギリギリ間に合うという経験をしました。

というか、実は最後は引越し屋さんにちょっと手伝ってもらったんですけどね。荷物が少なかったからか、笑いながら手伝ってくれました。良い引越し屋さんに出会えて良かったです。^^;

そんな経験から、2回目の独身での引越しの際は、約10日前から取り掛かったのですが、だいたい5日くらいでほとんどの荷物を荷造りする事が出来ていました。

前回の反省をきっちり活かして、早く終わらせる事が出来たわけですが、やっぱりポイントは土日に集中して荷造りを実施した事が良かったんだと思ってます。

特に独身の場合、平日は仕事をしていてなかなか時間が割けないって人が多いと思いますので、いつから荷造りを実施するか?を考える時は、引越しまでに『休み=集中的に荷造りできる日』が何日確保できるか?を把握する事が大切でしょう。

最低でも2日は集中的に荷造りできる日を確保するようにしましょう!

引っ越し 荷造り
引越しの荷造り!一人暮らしはいつから?効率的な引越しのコツとは!引越しの中でも一番手間がかかる作業といったら、やっぱりコレ『荷造り』ですよね。 特に一人暮らしの場合だと、あれもこれもすべて自分でこな...

2)夫婦での引越し(2人)

引越し 荷造り いつから

次は夫婦での引越しのパターンですが、

引越しの週間前から

くらいが良いと思います。

奥さんが専業主婦の場合は、奥さんがコツコツと集中して荷造りに取り組めば、1週間程度で終わる事も出来るかと思いますが、今ドキは、やはり夫婦共働きしているところが多いと思いますので、そうはいきませんよね。

私の場合は、奥さんが妊娠している時に引越しをする事になったので、共働きではなかったですが、逆に妊婦さんなので荷造りをコツコツやっているような状態ではなかったんですよね。^^;

そうなると、先ほどの単身パターンでも書きましたが、重要なのはどちらかというと、平日よりも休日の荷造り作業が勝負になってきますよね。

また、独身の時とは違い、結婚していると家財道具が独身の時よりも増える・大きくなるという傾向があります。テレビが大きくなっていたり、食器棚や収納ケースなどが倍以上に増えていたりしているかと。

独身の時よりも明らかに荷造りの作業量は増えるはずなので、最低でも4日は集中的に荷造りできる日を確保しておきましょう!

あともう1つ大切なポイントがあります。

役割分担をしっかりしておく事

独身の時と違って2人で作業できるので作業スピードも2倍!なんて考えていると大間違い。

相手がやっているだろうと思い込んで、引越し前日に収納を開けてみたら、まだ荷造りが終わっていない荷物が大量に・・・なんていう悲劇が結構ありますので。

そんな事態になったら、荷造りでバタバタするだけではなく、夫婦関係がギクシャクしちゃいますので、絶対に避けないといけないですよね。(-_-)zzz

家族での引越し(3〜5人)

引越し 荷造り いつから

最後に家族での引っ越しパターンです。

家族の場合は、もちろん家族構成によっても違ってきます。子供が何人なのか?子供の年齢はいくつなのか?によって変わってきますが、それでも私の経験からすると、

引越しの週間以上前から

くらいは必要だと思います。

家族構成によっても違いますが、やはり荷物の量は圧倒的に増えているはずです。当然サイズも格段にアップしているのが普通です。子供が増えてくると、おもちゃ関係が溢れるように増えているはずです。

また、食器類も家族の人数に比例して増えているはずです。この食器などの割れ物関係の荷造りは本当に手間がかかります。ひとつずつ新聞紙などで包んでダンボールに詰めていく必要がありますからね。

また家族による引越しで、一番注意しておかないといけないのが、集中して荷造りを出来る日が確保できるかどうかです。

子供中心の生活になっているはずなので、休日なども子供のイベントや塾や習い事への送り迎えなど、たくさんの行事があり、なかなか時間を確保するのが難しくなっていると思います。

しっかり計画を立てて荷造りを進めていかないと、大変な事になります。

家族での引越しの場合は、引越し予定日から逆算して予定を決めるのではなく、引越しの予定日の1週間前には荷造りが終わるように、計画を立てる事が大切です。

スポンサーリンク

経験者が教える荷造りのコツは?

ここまで荷造りはいつから実施すれば良いか?パターン別にお伝えしましたが、ここからは効率的に荷造りをする為のコツについて、私の経験をベースにお伝えしたいと思います。

これからお伝えする内容を知っているだけで、引越しの効率は格段に良くなると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

荷造りは荷解き後の事を考える!

引越し 荷造り いつから

荷造りで重要なのは、実は荷物の入れ方を考えるよりも『荷物を出し方=荷解き』の事をよーく考えて実施する必要があります。

私が10回もの引越しを経験をしてきて一番大切だと感じた事が、引越し後の生活を素晴らしいものにするためにも、引越しの準備は引越し後の事を考えて実施するべき!という事です。

これを考えておかないと、引越し後になかなか荷物が片付かない、ダンボールから荷物を出さずにそのままになってしまう、といったようになかなか新生活がスタートしない残念な結果を招きかねません。(T ^ T)

その為にも、常に引越し後の新生活をイメージしながら、荷造りも含めた準備をするようにしてください。ポイントを整理すると、

引越し後をイメージした準備ポイント

  • どの部屋にモノを配置するか?事前に考えておく
  • ダンボールには運ぶ場所と中身を書いておく
  • 部屋の間取り図を準備し部屋番号を決めダンボールに番号を書く
  • 収納先ごとにダンボールをわけておく

少し手間がかかるかもしれませんが、このポイントを意識した荷造りを実施すると、引越し後の効率が格段にUPしますので、実践してみてくださいね♪

スポンサーリンク

荷造りが苦にならない魔法の思考法とは?

引越し 荷造り いつから

冒頭にも書きましたが、荷造りはかなり大変な作業でやっていると気持ちがげんなりしてしまうものです。

私も何度もげんなりした気持ちになりながら、荷造りをしたものです。

荷物を入れる作業って結構頭も使うんですよね。傷がつかないようにとか、隙間を上手く埋めるようにとか、色々考えながらやらないといけないので、体力だけでなく精神的にも疲れちゃうんですよね。

あと、計画的に取り組まないと、どんどん時間に追われて、『ヤバイヤバイ間に合わない!』なんて、追い込まれちゃう事なんてしょっちゅうです。

そうなると、あぁ〜面倒くせ〜とネガティブマインド満載になってしまうんですよ。これ、ホントに。

そんな私もある思考法を身に付ける事で、今までげんなりしていた荷造りが、ワクワクする作業に様変わりしました。(OvO)

その思考法とは、

引越し後の生活をイメージする!

ただ、それだけです。

 

引越し 荷造り いつから

引越し先をマンションやアパートを探す時、あなたはワクワクしながら探しませんでしたか?

あっ、この間取り良いなぁとか、リビングがこれだけ広いと子供たちも喜ぶなぁとか、このリビングにあんなソファー置きたいなぁとか。

そのワクワク感を荷造りでも得る為に、ひとつひとつの物を荷造りするときに、その物を新しい部屋のどこに置くか?をイメージしてみて下さい。

綺麗に並べられたその写真たちを。あなたがリラックスするそのスペースを。

そうする事で、ワクワク感がつねにポジティブな気持ちを引き出し、荷造り作業自体も楽しむ事ができると思います。

私はこの思考法を持つ事で、荷造り自体は大変だけど楽しく実施する事ができました。

他にもこんな思考法がありますよ♪

  • 荷造りが終わったら好きなものを食べるなど、ご褒美を用意する。
  • いかに隙間なくダンボールに物を収められるか?ゲーム感覚でやる。

いずれも、荷造りする事で、何かしらの達成感や喜びを得られるように工夫しています。

詳しくは「引っ越しの荷造りが進まない人へ! やる気が湧いてくる5つの方法」の記事にまとめていますので、ぜひご覧ください( ^ω^ )

引越し 荷造り やる気
引っ越しの荷造りが進まない人へ! やる気が湧いてくる5つの方法いよいよ決まった引越し!新たな生活に向けてドキドキワクワクしてますか? そんな楽しいイベントであるはずの引越しですが、こと引越しの準備...

私のおすすめは、『引越し後の生活をイメージする!』ですが、達成感や喜びを得られる方法は人によって違うと思いますので、自分にあったご褒美を設定してみて下さい♪

不用品は処分しよう

引越しの機会に、ぜひ不用品は処分する事をオススメします。(^.^)

普段は気にならないモノも意外と引越し先に持っていくと、これ必要ないなぁ〜、なんて物は、結構たくさんあるものです。(私もなぜか毎回発生します!笑)

不用品の見極め方は、先ほどの『荷造りが苦にならない思考法』で紹介した、引越し後の生活をイメージする時に、あまり良いイメージが思い浮かばなかった物が、不用品の第一候補です。

この見極め方は、かの有名なこんまりさんの著書『人生がときめく片付けの魔法』でも出てくる、”物を手にした時にときめくかどうか?” に結構似ていると思います。

というか、この本を読んだ事が、『荷造りが苦にならない思考法』を思いついたひとつのきっかけでもあるんですけどね。( ✌︎’ω’)✌︎

不用品がたくさん出てきたら、引越し業者によっては引き取ってくれるところもありますが、リサイクルショップネットオークションに出してみて、買取してみるのも良いかと思います。

無料で出張査定、買取してくれる業者もありますよ。

満足価格!お引越しで整理したいモノの買取【バイセル】

特に洋服や靴、おもちゃなどといったものは、上手くいけばそれなりの金額が手に入る可能性があるので、ぜひチャレンジしてみて下さい♪

引越し業者をうまく選ぶ

引越し業者の選び方にもコツがあります。特に気になるのは引越しの料金ではないでしょうか?

引越しの料金は、荷物の量にももちろん影響されますが、時期や曜日で結構費用が違うので、注意が必要ですよ。

  • 引越し業者が忙しい時期は3月頃10月頃
  • 土日より平日の方が料金は安い
  • 荷物を出すのは午前より午後の方が安い場合がある
  • 夜間に荷物を出す方が更に安い場合がある

当たり前ですが、引越し業者がヒマな時を狙って依頼できれば、引越し代を安く抑える事ができる可能性が高いです♪

また、複数の引越し業者に見積もりを取る事で、業者特有のサービスや割引などがあったり、安くする方法を提案してくれたりと、メリットが結構あります。

見積もりを取るなら、私も使っているこちらがオススメですよ。^o^

日本最大級の引越し見積もりサイトはこちら

引越し見積もりサイト

今はネットですぐに見積もりが取れるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

引越しの荷造りは、できるだけ計画的に早めに実施する事を意識しましょう。

予定通り進まない事は、人生ではいわば当たり前の事だったりします。直前でバタバタしない為にも、余裕を持った行動は大切です。

改めて、荷造りはいつからするのが良いか?と、荷造りのコツをまとめると、以下の通りです。

荷造りはいつからするのがオススメ

  1. 独身:1〜2週間前から
  2. 夫婦:2週間前から
  3. 家族:4週間以上前から

 

荷造りのコツ

  • 集中的に荷造り出来る日を確保する
  • 引越し後の生活をイメージしながら荷造りする
  • 良いイメージが思い浮かばなかった物は不用品として処分する

引越しはいろんな意味で、あなたにとっての人生のターニングポイントになるイベントだったりします。

ネガティブな気持ちではなく、ワクワク楽しいポジティブな気持ちで荷造りを行う事で、あなたは幸せに包まれた新しい生活を迎える事ができると思いますよ。

私自身が、そうであったので。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ぜひ引越しを楽しんで下さいね♪

プチプチ 正式名称
プチプチの正式名称は?プチプチにまつわる様々な疑問を徹底解説! 荷物を送る時に必要な梱包資材といえば、そうあれ『プチプチ』です。  以前にネットオークションで不用品を販売した時にも重宝しまし...
プチプチ 向き
プチプチで梱包する時の向きはあるの?タダで手に入れる方法も紹介!最近はネットオークションやメルカリなど、C to C(Costomer ⇆ Costomer)と言われる、個人間で物を簡単に販売する事が...

 

この記事の内容はいかがでしたか? ご意見、ご感想がありましたら、コメントしてくださいね。

ABOUT ME
しゅんすけ
サッカーをこよなく愛し、いつまでも子供のような純粋な気持ちを持ち続けたいと思っている3児のパパさん。 ひょんなきっかけで海外生活を経験し、その経験から自分自身と家族の人生を見直す事に! 自分のモットーは、『自分らしく』と『感謝の気持ちを忘れない』。 自分の人生の主役は自分自身。自分らしく生きる事が幸せへの道しるべ。 自分らしく生きる為にも、自分に関わる全ての人・出来事に『感謝の気持ち』を大切に!