子供の髪型はおだんごが簡単!忙しい朝少ない髪でもウイッグで変身!

子供髪型

忙しい朝!手の込んだ髪型をリクエストされてしまうと、ママも大変ですよね💦

でも大丈夫!

おだんごなどのヘアアレンジも、ウィッグやヘアアクセを上手に活用することで、朝の忙しい時間でも簡単にかわいいヘアアレンジをすることができちゃうんです✨

私の娘も毎朝、起床と同時に『かわいい髪型がしたい!』と、おねだりをしてくるので、悩んだ時期がありました。しかも、娘は髪がない Σ(・□・;)子供の髪の毛は大人よりも量が少なく、さらさらとしているのでまとめにくいものですよね💦

最初は、飾りのついたヘアピンを留めるくらいしか思いつきませんでした。しかし、偶然お店で見つけたウィッグで簡単アレンジを思いついたのですが、それがとても良かったので、是非ご紹介させていただきたいと思いました💖

レパートリーの増えた最近は、朝一番にゴムやウイッグが入っているポーチを私に渡してくるようになりました。けれど、ものの1分もかからず、ウイッグを使ったおだんごヘアなら終了してしまいますよ🎵

ぜひぜひ、愛娘のいるご家庭にはチャレンジしていただきたいです。きっと喜んでくれるはずですよ💖

シュシュウイッグを使ったおだんごヘア

手軽に簡単におだんごアレンジをすることができるのが、ウイッグを使った方法です。子供の少ない髪の毛でも、ボリュームのあるおだんごを作ることができます。

お団子にしたところにはめ込むだけのリング状ウイッグ、いわゆるシュシュウイッグはとても便利で簡単です🎵不器用な人でも簡単にヘアアレンジをすることができるのでお薦めです。

一気に豪華になって、髪型の見栄えもよくなりいつもと違った愛娘の姿が見れますよぉ~メロメロになって惚れ直しちゃいますよ💖笑

不器用さんには、こちらのらくらく簡単クリップつきお団子ウイッグ2個セットがお薦め💖お遊戯会やピアノの発表会にも良いです。これなら誰でも簡単に付けることができますね。

シュシュは100均でも売っていますが、質感やボリュームに安っぽさを感じます。どうしても浮いてしまいますが、安価に済ませたい時や、気になさらない方には問題ありませんね。

ウイッグ選びは、髪色と合わすことが難しいですね。色選びに迷った時には、毛先の色に合わせるといいです。通常は毛先にいくほど明るくなるので、ワントーン明るめが自然になじむということですね。

おだんごの位置を変えてみたり、左右に作ってあげるアレンジでも、雰囲気が大きくかわります。色々とアレンジして、子供と一緒に楽しみましょう🎵

髪の毛がサラサラしていて、まとめにくい場合には、ベビーオイルを少しつけてアレンジをすると、まとまりやすく、サラサラの子供の髪の毛でも上手にアレンジできるでしょう。

コテやアイロンなどを使うと、より一層華やかで本格的な仕上がりとなりますが、子供の細い髪には負担が大きくなってしまうので、できるだけ使用は避けたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

ロープウイッグを使ったおだんごヘア

ロープウイッグは、アレンジの幅がきくウイッグです。一瞬で華やかにボリュームアップをしてくれるので、一本持っておくと便利ですよ💖

2本使いをすれば、かわいらしい印象のお団子ができますし、左右どちらかに片側寄せだと大人っぽい印象となります。真ん中に付けるとボリュームアップヘアができます。

ロープは、ワイヤー入りと入っていないものがあります。

ワイヤー入りのメリットは、360度曲げられ軸にワイヤーが入っているので、セットした形をそのままキープできます。固定されているので簡単にアレンジがしやすいということです。デメリットは、通常のロープウイッグと比べ少し重たいということです。

ということで、不器用さんにはワイヤー入りをお薦めします。笑

以下ワイヤーがないタイプです。流行をカタチにするウィッグブランド『PRISILA』です。カールとウェーブがミックスされているので、簡単COOL&カジュアルスタイルも決まります💛

私自身もこちらのもメーカーには大変お世話になっており、ロープウイッグを始め、色々なウイッグを持っていますが、安っぽくならずお薦めです🎵

動画は簡単にできるロープウイッグのヘアアレンジです。少ない髪も一瞬でボリュームヘアへ、プリンセスに変身できます👸✨三つ編みや編み込みを上手に組み合わせると、とても華やかな仕上がりとなります。

ヘアアクセを使ったアレンジ

おだんごに飽きたら、おだんごウイッグとヘアアクセを組み合わせたアレンジをすると、いつもとまた違った印象に仕上がりますよ。

最近は100均などでも、かわいいヘアアクセはたくさん販売されていますよね🎀チェックしてみると良いでしょう。

三つ編みウイッグを使った動画です。まずはこちらをご覧下さい。なぜか男性がモデルで登場するのは、気にしないようにしましょう。笑

三つ編みウイッグにも、ロープ状のものとカチューシャタイプのものがあります。輪っかタイプもありますが、頭が痛くなるという人が多いのでお薦めはしません。

以下、ロープ状の三つ編みウイッグです。おだんごに巻き付けたり、前髪に付けたり、カチューシャ風に付けたり・・・アレンジが自由自在にできるのがいいですね。

以下カチューシャタイプです。言うまでもありませんが、1秒あれば完成するのがメリットです。笑

私の場合、通常のおだんごに飽きたら、三つ編み+ヘアピンなどのヘアアクセでアレンジしています。ヘアピンを付けることで、髪が固定することも目的の一つです。

おだんごリボン

その日のファッションや気分に合わせて、ヘアアレンジを楽しむのもよいでしょう。おだんごと相性がいい、子供も喜ぶかわいいヘアアクセサリーを見つけたので、是非参考にしてみて下さいね💖

まとめ

子供の少ない髪でもできるおだんごヘアを紹介しましたが、見た目は華やかなのに、とても簡単に出来るものばかりです。

娘の七五三の時にもお団子ヘアが大活躍してくれました💖我が家の場合、前撮りはヘアメイクをしてくれましたが、当日はしてくれなかったので、しっかりとフォトスタジオをチェックしましょう!

子供が3人もいると忙しさのあまり、気が付いたら、我が子の七五三のお祝いの年になっていた!なんてこともったものです(;^ω^)Ǵ...

もし、当日のヘアメイクをしてくれない場合でも、もう一度この記事を確認をし、慌てないようにしましょう

ヘアアクセなどを上手に組み合わせて使うことで、忙しい朝でも簡単にかわいく変身することができます。

おしゃれを楽しみたい年頃の女の子でも、長時間座っていることができなかったり、動かずに待つことができないものです。

短時間でキレイなヘアアレンジができるように、動画などで手順を確認しておくと、スピーディーに仕上げることができますよ💖

この記事の内容はいかがでしたか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする