美容・ダイエット

シェーディングは優秀なプチプラがいい!ブルベでも自然な発色!

シェーディング プチプラ

最近になってブルべだと気が付いた私(ずっとイエベだと思っていました😅)

一体、色白さん向けのシェーディングって、どれを選んだらいいのでしょうか?何となくシェーディングにはお金をかけたくないと言う人って多いのではないでしょうか?

しか~し、最近はプチプラでも優秀なアイテムが揃っているものです🎵✨

今回は、1,000円以下で購入できるキャンメイクセザンヌをご紹介したいと思います。

シェーディングはいつものメイクに入れ方一つの手間くわえてみるだけで、ガラッと印象が変わるので、私には欠かせないテクニックです。顔の形や大きさにコンプレックスがある人には、必須ですよね。

化粧品には『ブルべ専用』なんて書いていませんし、色々と試してみたり、口コミを聞いての判断しかできませんよね。

そこで、ブルべ肌に合うプチプラシェーディングコスメを検証してみました。ぜひぜひ参考にしていただき、お試しください💖

ブルべさんにもおすすめ!優秀プチプラアイテム

シェーディングには、パウダータイプとクリームタイプがあります。

初めてシェーディングに挑戦する人は、使いやすいパウダータイプを選ぶことがおすすめです(*^-^*)💖

クリームタイプは、密着しやすいため、鼻筋などの細かい部分をシェーディングする部分用として使うことをおすすめします。ふんわりと自然に仕上がるので失敗しにくいですよ。

基本的にブルーベースは色白な青み肌です。青みピンクや赤み寄りの色が似あうお肌です。黄み寄りの色を使用すると、くすんだお肌になってしまいます💨💨

ちなみに日本人に多いイエローベースは黄み寄りのお肌です。コーラル系やオレンジ系などの黄み寄りの色があうお肌の方が多いのが特徴です。

ブルべさんにお薦めな、パウダータイプとクリームタイプのプチプラアイテム3点をご紹介します。

  1. キャンメイク シェーディングパウダー03  ハニーラスクブラウン 
  2. キャンメイク マットフルールシェーディング 01
  3. セザンヌ シェーディングスティック

それでは、一つずつ詳しくみていきましょう💖

スポンサーリンク

CANMAKE シェーディングパウダー03  ハニーラスクブラウン 

キャンメイクのハニーラスクブラウンは、とっても薄づきで、自然に仕上げてくれるシェーディングパウダーです。

このハニーラスクブラウンは、ブルべさんにはもちろん、自然なメイクを好む女性にはピッタリな優秀アイテムです。

キャンメイクはプチプラな上、使いやすいカラーも豊富に揃っています。

程よく自然になじむ色味は、普段使用しているファンデーション=自分の肌色よりも2トーンほど暗めの色だと言われています。

きっとブルべさんにはちょうどよい色味なのでしょう。実際の発色を見てみましょう。

シャーディング ブルべ

本~当、薄づきなんです。初心者にもお薦めですし、自然なメイクをしたい人は必ずお試しいただきたいです٩(*´︶`*)۶

画像では比較のため、1度塗りと3度塗りをお見せします。

シェーディング ブルべ

少しタップリめに量をとっていますが、これなら自然に仕上がりそうですよね💖

キャンメイク マットフルールシェーディング 01

ハイライト1色+シェーディング3色のパレット。

お肌のことを考えた処方設計
鉱物油フリー/石油系界面活性剤フリー/
紫外線吸収剤フリー/無香料
 
引用:キャンメイク公式 http://www.canmake.com/base/item_base065.html
マットフルールシェーディング01は、プチプラな上、お肌にも優しいアイテムなんですね✨
 
 
ハイライトとシェーディングがついているので、立体小顔を作れるコントゥアリングメイクもできちゃいますよ🎵
 
 

マットフルールシェーディングは、2色のパレットがあります。私は両方試してみたのですが、やはり01 ナチュラルブラウンの方がお肌に馴染みました💖

シェーディング ブルべ

写真が反射して見にくいと思いますので、念のため反射していないものも載せておきますね。笑

シェーディング ブルべ

では、実際の発色をみていきましょう。

シェーディング ブルべ

とってもわかりにくいかもしれませんが、ハイライト以外の3色をしっかり混ぜて使用しています。こちらも薄づきです。

お肌にも優しいし、これはとても使いやすいですよ(*^-^*)💖

スポンサーリンク

セザンヌ シェーディングスティック02マットブラウン

セザンヌのシェーディングスティック02マットブラウンは、スティックタイプであるのでスポンジの汚れを心配する必要もなく、密着しやすいというメリットがあります。

ただ、先ほどご紹介した2点のキャンメイクパウダータイプよりも、色見は濃いめなのかなと思います。

シェーディング ブルべ シェーディング ブルべ シェーディング ブルべ

質感も柔らかく、伸びるのでコスパ的にも良いかもしれませんね🎵✨私の場合は、小鼻などの細かい部位に使用しています。鼻筋を通して見せたいですからね。笑

シェーディング ブルべ

動画も参考にしてみて下さいね💖色味が分かり易いと思います。

立体感を出すシェーディング

顔に立体感を出すことで、目鼻立ちがはっきりと見えて、各パーツが大きく見えたり、ホリが深くみえるので、ハーフ顔風にもなることができます。

シェーディングを入れる位置や、選択するカラーが、ナチュラルな仕上がりにするポイントです。顔に立体感を出したい場合には、鼻筋やあごを中心に入れることがポイントです。

自分のベースの肌よりも2トーン程度暗いカラーを選ぶと、ナチュラルな仕上がりになりますよ✨そして、シェーディングをする時には、明るい場所でしましょうね!ついやり過ぎて宝塚のようになってしまう可能性があります💦笑

暗すぎるカラーを選んでしまうと、暗い印象の仕上がりになってしまったり、シェーディングが目立ってしまうので、不自然な仕上がりになってしまいます。つけ過ぎずに、薄く感じる程度にしておくことで、ナチュラルで美しい仕上がりになります。

お化粧の順番も確認しておきましょう(*^-^*)

スキンケア

日焼け止め

ベースメイク

ポイントメイク

シェーディング

また、顔の形によって、シェーディングの入れ方に違いがあります。丸顔の人は、頬やアゴなど、フェイスラインの外側を中心に入れるようにしましょう。

丸顔に見える頬の部分を、アゴにかけてシャープな印象にすることで、丸顔を解消することができます。

面長タイプの人は、髪の毛の生え際と、耳下からアゴのラインにかけて、顔を丸く囲うようにシェーディングを入れると良いでしょう。上下のラインをコンパクトにすることで、顔の長さが小さく見えます。

どちらのタイプのシェーディングも、薄くいれることがポイントです。濃すぎるシェーディングは不自然になるので、注意しましょうね。

チーク
チークの入れ方で丸顔を目立たせない!自然に見せることで美人度UP丸顔さんのお悩みは、チークを入れることによって丸顔が更に協調されるという、共通点があります。しかしチークの入れ方次第で、小顔効果や若返り...

まとめ

顔の輪郭などのコンプレックスは、メイクで軽減することもできます。シェーディングなどのベースメイクを加えるだけで、印象を変えることができるテクニックです。

シェーディングは広範囲に使うことも多く、消費も早いです😆💦

できるだけコストを抑えておきたいという人も、プチプラアイテムもあるので、安心して使うことが出来ますよね💖

ブルべさんは顔がくすんでしまわないためにも、カラー選びが重要なので、自分に合うカラーが分からない人は、色々とお試しすることも必要かもしれませんね。

この記事が少してもお役に立てると嬉しいです(^_-)-☆

ニベア 顔 塗り方
ニベアの顔への塗り方!ニキビ肌でも保湿効果でつるつるお肌に!周りの友人がニキビなどの肌トラブルに悩んでいる思春期の頃に、ニキビもなく、お肌に悩みを抱えたことが無かったわたくし✨しかし...

 

この記事の内容はいかがでしたか? ご意見、ご感想がありましたら、コメントしてくださいね。

ABOUT ME
ちえ☆
旅行とウィンドウショッピング♡読書が大好き♪ 幼稚園に通う愛娘4歳と、愛息子0歳、柴犬を育てている30代主婦。 子供は、自分の写し鏡!子供を見て、自分について日々反省と勉強をさせてもらっています。 大好きな言葉は『ありがとう』。 言葉が人を支配すると言っても過言ではありません。 感謝した分、それに比例して幸福感が高まります。 一日200回の『ありがとう』を心掛けています! このパワーワードが私の人生を楽しくしてくれる秘訣です。