生活・ライフスタイル

給与立替サービスWill Payとは?給料ファクタリングとの違いや特徴を解説

給与立て替えサービス

コロナの影響を受け、給与やボーナスが減額された人も多いのではないでしょうか?

じつは私もその一人で、給料日までどう過ごそうかと悩んでいました。

そこで注目したのが「給与立替サービス」です。

給与立替サービスとは?

企業に代わって給与を先払いしてくれる便利なサービスのこと。

似たようなサービスに「給料ファクタリング」がありますが、中身はまったく異なります。

それぞれの特徴をまとめてみたので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

\無料で利用できる給与立て替えサービス/

給与立替サービスと給料ファクタリングは似て非なるもの

給与立て替えサービス

数年ほど前から、福利厚生の一環として「給与立替サービス」を導入する企業が増えています。

私も耳にしたことはありますが、自分には関係ない話だと思っていました。

しかし、コロナの影響で給与とボーナスが減額されることになり、いよいよ生活費が足りなくなってきて…。

そこで注目したのが「給与立替サービス」です!

ここからは給与立替サービスの特徴をはじめ、似たようなサービスだと思われがちな給料ファクタリングとの違いをまとめてみました!

給与立替サービスとは

「給与立替サービス」とは、給料日前に給与を先払いしてくれる合法的なサービスです。

いわゆる「前借り」にあたるサービスですが、前借りはまだ働いていない分の給与を支払うこともありますよね。

それに対して、給与立替サービスはあくまでもすでに働いた分の給与を支払うサービスとなっています。

この給与立替サービスは、勤務先の企業が導入してはじめて利用できるサービスです。

つまり個人が自由に利用できるわけではなく、必ず勤務先が関与することになります。

給与立替サービスは従業員にメリットがあるだけでなく、企業側にも雇用の確保や離職率の低下といったメリットがあり、企業にも従業員にもメリットがあるサービスとして注目されているんです!

給料ファクタリングとは

給与立替サービスを調べていると、「給料ファクタリング」という似たようなサービスが見つかりました。

しかし、給与立替サービスと給料ファクタリングの中身はまったくの別物。

それだけでなく、最近は悪徳ファクタリング業者が増えていて、トラブルが急増しているのだとか…。

兎にも角にも、まずは給料ファクタリングについて説明したいと思います!

そもそも「ファクタリング」とは?
企業が所有する売掛債権を売却し、現金化する資金調達の手段。

この手段を真似た「給料ファクタリング」は、売掛債権ではなく将来の給料を買い取ってもらうことになります。

給与立替サービスも給料ファクタリングも、給与を給料日より前に受け取れるという点では同じです。

しかし、給料ファクタリングは軽い気持ちで利用すると、高額な手数料を取られることもあるんです…。

給与立替サービスと給料ファクタリングの違い3つ

給与立替サービスと給料ファクタリングの違いを分かりやすく説明するために、いくつかの項目に分類してまとめてみました!

①貸し手

給与立替サービス
  勤務先の企業&提携会社

給料ファクタリング
  貸金業者

給与立替サービスが福利厚生制度であるのに対し、給料ファクタリングは貸金業に該当すると金融庁が明言しました。

②手数料

給与立替サービス
  0円~数百円程度、3〜6%

給料ファクタリング
  10~20%

一般的に、給与立替サービスの手数料は3〜6%に設定されており、勤務先と給与立替サービス会社の契約によっては無料で利用できる場合もあります。

一方で、給料ファクタリングの手数料の目安は10~20%となっています。

③利用する方法

給与立替サービス
  勤務先経由

給料ファクタリング
  個人

給与立替サービスは勤務先を経由しなければ利用できませんが、給料ファクタリングは個人で利用することになります。

要注意!悪質な給料ファクタリング業者の手口とは?

給料ファクタリング

給与立替サービスとは異なり、個人で利用できる給料ファクタリング。

しかし、なかには悪徳業者もいて、法外な手数料を取られてしまうケースが続出しているんです…。

それでも業者は金利ではなく手数料だと言い張るため、被害者は増え続ける一方でした。

しかし、とうとう金融庁が

「給料ファクタリングは『貸金業』に該当する」

という見解を明らかにしたため、近い将来には違法な給料ファクタリング会社は規制の対象となる可能性が高いと思われます。

とはいえ、悪徳な給料ファクタリング業者がいなくなったわけではありません。

わざわざリスクの高い給料ファクタリングを利用するのではなく、できる限り合法的な給与立替サービスを利用したいですね!

給与立替サービスなら「Will Pay(ウィルペイ)」がおすすめ

給与立替サービスは福利厚生の一環として注目されているサービスであり、給料ファクタリングは貸金業の貸付に該当することがわかりました。

ということで、安心して利用したいなら給与立替サービスがおすすめです!

なかでも株式会社アクロディアと株式会社ダイコーホールディングスグループの業務提携によって誕生した「Will Pay(ウィルペイ)」は、なんと無料で利用できます!

前払いは5,000円までなら0円。
明確な料金体系で安心して利用できます

ちなみに、月額費用・先払い資金・導入費用0円なので、企業側のコスト削減にもつながります!

取引はスマホから24時間・365日可能な上に、最短で当日振込み!

勤務先や上長への承認は不要で、

申請→金額入力→振込実行

の3ステップで完了します。

私が社長で給与立替サービスを導入するなら、まっさきにWill Payを候補に入れますね!

\無料で利用できる給与立て替えサービス/

給与立替サービスは企業にも従業員にもメリットだらけのサービス!

コロナの影響で給与立替サービスを調べることになりましたが、結果として将来への不安を少し和らげることができました。

とくにWill Pay無料で利用できる上に操作方法も簡単なので、しれっと上司に勧めてみたいと思います(笑)

似て非なる、給与立替サービスと給料ファクタリング。

将来的には安全性の高い給与立替サービスがより浸透し、給与の前払いが当たり前になるかもしれませんね!

\無料で利用できる給与立て替えサービス/

ABOUT ME
しゅんすけ
サッカーをこよなく愛し、いつまでも子供のような純粋な気持ちを持ち続けたいと思っている3児のパパさん。 ひょんなきっかけで海外生活を経験し、その経験から自分自身と家族の人生を見直す事に! 自分のモットーは、『自分らしく』と『感謝の気持ちを忘れない』。 自分の人生の主役は自分自身。自分らしく生きる事が幸せへの道しるべ。 自分らしく生きる為にも、自分に関わる全ての人・出来事に『感謝の気持ち』を大切に!